お知らせ

2020年03月13日

ニュース
 
メディア

JNNP 100:発刊100周年記念アワードで多発性硬化症に関する論文が選ばれました

医学部医学科総合医学教育センター(脳神経内科)の 河内 泉 准教授とウイーン大学の Hans Lassmann 教授による「多発性硬化症と視神経脊髄炎の神経変性」の共著論文がJNNP100 awardにて,日本から唯一選ばれ,紹介されました。

JNNP100 award は1920年の発刊から2020年で100周年を迎えたJournal of Neurology, Neurosurgery & Psychiatry (JNNP; IF 8.327, BMJイギリス医師会雑誌グループの神経科学雑誌)にて開催され,この100年間で特筆すべき神経科学の領域を選ぶための投票が行われ紹介されます。

本論文は,世界最大の多発性硬化症学会である欧州多発性硬化症会議の基調講演などで紹介されるなど,神経科学領域TOP10%論文として注目されています。

■論文はこちら

■研究成果の詳細はこちら

神経内科ホームペ―ジへ

学内関連サイト

  • 医歯学総合研究科
  • 新潟大学医学部医学科
  •   
  • 新潟大学
  • 新潟大学医歯学総合病院
  • 学内専用ページ
このページの先頭へ戻る