新潟大学脳研究所サイトホーム

文字サイズ
小さく
元の大きさ
大きく

ニュース&お知らせ ニュース&お知らせ一覧へ

2015年01月05日
教員公募について(細胞神経生物学分野・助教1名)  
脳研究所細胞神経生物学分野では,独自に樹立したES細胞を用いて遺伝子改変マウス・ラットを系統的に作成し,脳機能の分子基盤を解明すべく共同研究を含め広範な研究をおこなっております。 本分野では,分子生物学や生化学...
2014年12月26日
教員公募について(システム脳生理学分野・助教1名)  
システム脳生理学分野の助教を募集いたします。 システム脳生理学分野は,マウスを主な対象とし,大脳皮質感覚連合野の未知の高次機能を光学的機能イメージング・電気生理学・行動学的解析などの脳生理学的な手法を駆使して同...
2014年12月10日
共同研究拠点国際シンポジウムを開催します(2015年3月5日〜6日)  
“Genome Editing Technology; its Current State-of-Art and Application to Brain Research”をテーマに、講演並びにポスター発表を...
2014年12月08日
教員公募について(動物資源開発研究分野・助教1名)  
 脳研究所 動物資源開発研究分野の助教を募集致します。 本分野では医歯学・生物学における動物実験の重要性とともに実践的倫理教育を学部学生・大学院生・医師・歯科医師・研究者に対して行ない,また動物実験施設の管理・...
2014年11月25日
動物資源開発研究分野 前田宜俊 技術専門職員が平成26年度医学教育等関係業務功労者表彰を受賞しました  
本研究所 動物資源開発研究分野の前田宜俊 技術専門職員が,文部科学大臣より平成26年度医学教育等関係業務功労者表彰を受け,11月20日に表彰式が行われました。 この賞は,国立,公立及び私立の大学における医学又は...
第44回夏期セミナーを終えて
第44回夏期セミナーを終えて  
 2014年夏期セミナーの2日目(8月1日)は、2本立ての基礎系セミナーが開催されました。 1つ目のセミナーは「個性化する神経細胞の分子基盤と脳機能」でした。脳が高度な情報処理を実現する基盤として、複数の神経細胞...
イベント

bnr01.jpg

bnr01.jpg

bnr02.jpg

bnr03.jpg

bnr04.jpg

movie.jpg