「ストップ!NO卒中」キャンペーン

 < 日本脳卒中協会新潟県支部 × アルビレックス新潟 × ファイザー株式会社 >


@ 2009年5月17日(日) Jリーグ ディビジョン1 第六節

   アルビレックス新潟 VS ヴィッセル神戸 (東北電力ビッグスワンスタジアム)

2009年は、Jリーグの試合のハーフタイムに、「ストップ!NO卒中」と書かれた横断幕をもって、
グラウンドを一周しました。
雨の中、ずぶ濡れになりながらも、Jリーグを観戦にいらした方々に、PRしました。









A 2010年5月15日(日) Jリーグ ディビジョン1 第十二節
 
  アルビレックス新潟 VS モンテディオ山形 (東北電力ビッグスワンスタジアム)

2010年は、いい天気でした。矢野選手の代表選出後、初の試合で大盛況でした。
会場の外では、血圧測定も行いました。







B 2011年5月14日(土) Jリーグ ディビジョン1 第十一節
 
  アルビレックス新潟 VS 柏レイソル (東北電力ビッグスワンスタジアム)

2011年は、東日本大震災があり、例年に比べて観客は若干少なかったようですが、
スタジアムに足を運ばれた皆様に、脳卒中について積極的に PR しました。



C 2012年5月19日(土) Jリーグ ディビジョン1 第十二節
 
  アルビレックス新潟 VS ジュビロ磐田 (東北電力ビッグスワンスタジアム)

残念ながら大敗してしまいました(黒崎監督も辞任)が、そんなムードにも負けず(?)、
脳卒中の予防の必要性についてPRしました。

 




       → 日本脳卒中協会新潟県支部ホームページ に戻る